システム利用料金無料キャンペーン(条件は有ります)

オートレ関連ブロガー応援の一環です。

私の思いは投資の省力化を使ってお金の心配がなくなる人がたくさんいる社会の実現です。

それに向かって一役買ってくれてるなぁと感じるブロガーさんを応援します。

続きを読む
カテゴリー: オートレ活用事例, シストレや自動売買の概念, ビジネス | タグ: , | 5件のコメント

TradingViewで自動売買 機能追加 メールアラートの充実

高機能チャートのTradingViewとの連携

便利ですが2つのシステムの連携にはそれなりに工夫も必要です。

今月もひとつ機能を追加しました。

続きを読む
カテゴリー: TradingViewをサインツールにして自動売買 | コメントをどうぞ

Pineスクリプトの作成サービス始め〼

TradingViewは強力な高機能チャートソフトです。

そのパワーの源はPineスクリプトです。

トレードのことはわかってもプログラムのことはさっぱりという方にサービスを提供させていただきます。

続きを読む
カテゴリー: システムトレードツール, TradingViewをサインツールにして自動売買 | コメントをどうぞ

先人の知恵に工夫を入れる使い方

ただいまブロガーさん応援キャンペーンを行っています。

その方が出品されている戦略はFiveGear1Hといいます。

取引ルールをカスタマイズして使っているユーザーさんから報告がありました。

続きを読む
カテゴリー: オートレ活用事例 | コメントをどうぞ

祝、ご登録者100名突破 with TradingView

実質7月頭から始まったTradingView企画のモニター募集

3か月半でめでたく100名を突破しました。

この中から自動注文長者が出現するのでしょうね。

続きを読む
カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

40歳、妻と二人の子供あり

お客様がどんな方なのか詳細に知る機会は少ないです。

サービスを作るときにはこんな方にお届けしたいと事細かにお客様像を想像したものです。

今日はお客様からのご連絡を紹介します。

続きを読む
カテゴリー: ビジネス

オートレを使って投資以外の稼ぎ方(2020年9月)

毎月この時期は戦略ショップで売れた方への振込の時期です。

今のところデータを公開してもいいことにはなっていないので額は書きませんが

まぁまぁお振込みいたします。

戦略ショップトップページ
続きを読む
カテゴリー: オートレ活用事例

SBI証券対応トレードツールが追加されます(2020年9月)

SBI証券をお使いの読者の方は多いと思います。

オートマチックトレードのサービスからSBI証券対応が増えます。

開発は楽しいものです。

続きを読む
カテゴリー: システムトレードツール, ビジネス

TradingView 内蔵ストラテジーに損切りを入れる方法

無料の内蔵ストラテジーをそのまま稼働させてもそこそこ勝つものがあることは紹介しました。

ご利用者さまから損切りを入れるともっと勝つはずなんだけどとご意見が有りました。

どうやって入れるのかを解説したいと思います。

続きを読む
カテゴリー: システムトレードツール, TradingViewをサインツールにして自動売買

プレゼント企画 3つのSTC

STCは鉄板の取引ルール

もっと工夫できるのではないかということでやってみました。

3体目のSTCシリーズの誕生です。

続きを読む
カテゴリー: 取引ルール, 日足STCの交差でドテン